Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ハーブウォーター

 アンチエイジング効果より、香りのよい化粧品になびきがちな私。

c0161046_21474889.jpg

 ベジタブルガーデンのアロマショップに、ずらりとハーブウォーターのボトルが並ぶ。

 昔からあった商品だけど、しばらくぶりに行ったら、ぐんと種類が増えていた。

 どれもうっとりのハーブの香り、選ぶのにうれしい悲鳴をあげてしまう。

c0161046_2148279.jpg

 100mlのハーブウォーター3本にオイルを加えても、ちょっとした化粧水より安いかも。

 しかも100%ナチュラル。

 日々の洗顔が楽しみだわ〜♪
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-30 22:12 | ◆つれづれ

ルッコラペースト

 ベジタブルガーデンのショップで目にとまった、ルッコラペースト・ガーリック味。

c0161046_21101644.jpg


 ルッコラもガーリックも大好物なので、きっとおいしいだろうな ♪

c0161046_21103116.jpg


 香りがよくて、やっぱりおいしかった!

 紹介されていたエビとトマトを加えたパスタを、ポテト、エリンギ、トマトで応用。

 バジルペーストより、誰にでも食べやすいかも。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-30 21:24 | ◆たべもの

レストラン「アンジェリカ」

 ハーブガーデン内のレストラン・アンジェリカでランチ。

c0161046_23304527.jpg

 大きなサンルームのような空間に、ゆったりとテーブルが並ぶ。

c0161046_23305718.jpg

 ランチのメニューは、カレーとランチプレートの2種類のみ。

 スープとサラダはきたけれど、メインを忘れられてしまい、あぁ、非情… 。

 お腹が待ちくたびれてクールダウンを始めた頃に、運ばれてきた。

 しかもヘルシーな感じを演出してるわりには、脂分の多い豚肉入り。


 個人的にアンラッキーなランチだったけど、ここも営業を再開して間もないせいか

 スタッフが感じよく、キビキビと働いていた。

 次回に期待してみます。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-29 23:46 | ◆日帰りトリップ

ベジタブルガーデン

  ハーブガーデンから徒歩10分くらいの「ベジタブルガーデン」。

c0161046_22501215.jpg

 こちらは以前、ハーブアイランド・アネックスのような存在だったが、

 現在もオーナーが変わっていないという。

 要するに、ハーブ部門と野菜部門が別会社になったようだ。

c0161046_22503015.jpg

 巨大ハウスの中に菜園が広がり、カジュアルなレストランとハーブショップも併設。

 Web ショップの商品は、ここのショップ(2か所あります)に全部置いてあった。

 すごい品数…。しかもそそられるものでいっぱい♪

 15年以上も前から変わらぬ商品もあり、そんな昔にハーブに目をつけて

 商売を始めた経営者の人って、すごいなぁ、と改めて思う。

 現にこうして私も、アクアラインを渡ってまで、ここに吸い寄せられてきたし。

c0161046_22504510.jpg

 タイムの花を見たのは初めて。

c0161046_2251075.jpg

 「オレカツ」って・・・?

 あ、オレガノか… ^^;;

c0161046_22511379.jpg

 ハウスの脇には原っぱのようなドッグランが。

 レストランは、ワンちゃん連れOKで、ショップには犬用のクッキーも売られている。

 連休のためか、イベントスペースでいろいろな催しが行われていた。

 もうちょっと近ければ、手作り石けんや、ツル編みの教室にも参加するんだけどな。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-29 23:18 | ◆日帰りトリップ

ノルマンジーの家

 ハーブ園内にあるホテル「ノルマンジーの家」のクローズはかろうじて知っていた。

 訪ねようと調べていて、ショックを受けたのが昨年の秋。

 素朴でかわいいフランスの農家のようなつくりが、とても居心地よくて大好きだった。

c0161046_22155463.jpg

 むむむ? 人の気配が…??

 期待に胸をときめかせて入って行くと、また営業を始めるとのこと!

 5月2日の予約から受け付けているという。わ〜い! また泊まれるー! (^^)v

c0161046_22161412.jpg

 スタッフの女性が2階の部屋を見せてくれた。

 全室このインテリアらしい(以前は部屋ごとにファブリックがちがった)。

c0161046_22394930.jpg

 建物の真ん中の吹き抜け部分。

 そして、今日は見ていないけれど、ハーバルバスもここの売りのひとつ。

 香りがよくて肌がツルツルになって、いいんだなぁ〜。


 さて、新生・ノルマンジーの家、周囲に何にもないので、2食つきのプランになる。

 ひとり1泊2万2千円と堂々たるお値段だが、新しい経営者の食事はいかに…?
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-29 22:38 | ◆日帰りトリップ

ハーブガーデン

 房総半島の中ほど・大多喜町のハーブ園へ。

c0161046_21474889.jpg

 敷地に踏み入れると、ハーブフラワーのお出迎え。

c0161046_21481545.jpg

 もう一段上がってみると・・・「はぁ???」

 ここには何度も訪れているけど、こんな寒々しいのは初めて。

 ほどなく、過去3年くらいクローズされていたことがわかった。

 経営者が変わって、最近になって再開されたらしい。

 Web ショップは健在だったので、ちっとも気付かなかった〜!

 そういえば、名称も「ハーブアイランド」から「ハーブガーデン」に変わっていた。

c0161046_21495941.jpg

 むかし馬が飼われていたところは、はやりのドッグランとドッグホテルに。

c0161046_21511035.jpg

 奥の方にはチャペルも建設中…。

c0161046_21512685.jpg

 標識もかわいらしく生まれ変わった。

 庭がまた緑でいっぱいになり、ハーブの香りが立ちこめるといいなぁ。

 それにしても、この1年、クローズと知らずに行かなくてよかった ^^;;
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-29 22:08 | ◆日帰りトリップ

タイのフリーペーパー

 タイと日本を行き来している友人に頼んで、バンコクのフリーペーパーをいただく。

c0161046_2320736.jpg

 あれれー、日本語版『ダコ』のサイズと紙質が変わっちゃった〜!

 ほかは、新しいレストランができてたり、新しい連載が始まったり…。

 なんかもう、なつかしいなぁ〜〜〜。

 思わず叫んだのは『Weekly WISE』のこの記事。

c0161046_2320245.jpg

 タイシルクの織物の教室だわー!!

 数年前にオープンしてくれてれば、いそいそと通ったのになぁ…。

 赴任の間、織りを習える教室をあちこち探したけれど、どこにもなくて

 シルク店のマダムに「それならチュラ大学に行きなさい」って言われたっけ。

 タイの東大にあたるチュラロンコンなんて、50年勉強しても入れませ〜ん、私には。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-28 23:54 | ◆タイあれこれ

船便到着から1年

 1年前の今日は、3月下旬にバンコクを出発した船便の荷物が新居に届いた日。

 海外からの引っ越し荷物は、梱包材が多くて面倒という理由で

 いくつもの運送会社から嫌われ、ようやく到着したんだったなぁ…。

 荷物を私ひとりで受け取った3日後から、夫が長期出張に出たため

 山のような梱包材と単身格闘するのに疲れ、収納力の落ちた自分にがっかりし、

 今思えば昨年の5月は、ほとんど5月病患者でありました ^^;;

 
 そして、今年は・・・

 まず1年を機に、本を中心に荷物を処分して、次なる転勤に備えなければ。

 日本に戻ったら、本の増殖スピードは十倍速、観葉植物の育ち方はスロー再生のよう。

c0161046_14572887.jpg

[PR]
by chicorycafe | 2009-04-27 15:33 | ◆つれづれ

『はじめての和裁 DVDつき手習い帖』

c0161046_1913688.jpg こりゃすごい。

 本そのものもわかりやすいし、DVDはさらによくわかる。

 人によっては、これだけで単衣の着物なら縫えてしまうかも。

 私は和裁教室の補助教材として購入し、早速役に立っている。

 2千円弱という価格でこの内容は、とてもありがたい。

 それにしても、DVDでお手本を示しているプロの人の手さばきがきれいだ。

 ムダのない動きに、ほれぼれとしてしまう。

 私など、どれだけ生地や手をムダに動かしていることか、苦笑するばかり。

 まあ所詮素人のまねごとの和裁なので、この本を第2の先生に、もっさ〜い感じでやっていきますが… ^^;;
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-26 20:48 | ◆本 〜 日本

『月刊ジュニアエラ』

c0161046_2337427.jpg

 子どものための月刊新聞なのだろうけど、おもしろかったです、はい。

 日刊の新聞とちがい、ひとつのテーマについてまとまった説明がされているので

 なかなかの読み応え。豊富な写真やイラストにも助けられ、ニュース理解力 ↑↑↑

 全ページを興味深く読んでしまった。

 正直いって、私などには一般紙よりこっちの方が適してるような…。

 なんて思っていたら「ジュニアエラ検定」なるテストページで撃沈される。

 小中学生向きの雑誌とは思えない難しい設問に、みごと砕け散る私。

 来月号からは、検定ページをすっ飛ばして読むことにします〜 (^^)v 
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-25 23:34 | ◆本 〜 日本