Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

合羽橋散歩

 東京国立博物館から合羽橋まで、てくてく散歩。

 友人に贈るホーローのやかんを探して、通り沿いの店を見て歩いた。いくつかの候補のなかからチョイスしたものは、家に帰って裏を見たら、なんと、Made in Thailand。あれれ、タイでホーローのやかんなんて売ってたかなー。

 隠れタイ製品はあったのに、ちらちらと見て歩いた限り、タイ料理作りの基本・クロックとサーク(石臼と杵)はなかった。日本のキッチンじゃ使いにくいし、重すぎるし、無理ないか…。もしどうしても必要なら、石焼ビビンバの器で代用できるかな。

 自分用には、竹ざると銅磨きを購入。そしてこの日のヒットはお箸のセット。

c0161046_954567.jpg


 以前チェンライでお世話になった家族に、クリスマスプレゼントの一部として贈ることにした。これで300円ってことは中国製? ^^;;

 それぞれ原材料の木の名前を、タイ語訳して贈りたいところだけど、私の語学力じゃ無理だわー。

 この日は結局6キロくらい歩いた。思ったより距離がいかない。万歩計をつけて日に1万歩歩く人は、もっと歩いてるんだ・・・すごいなぁ〜!
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-28 10:39 | ◆日帰りトリップ

スリランカ展 〜輝く島の美に出会う

c0161046_2274919.jpg

 上野の東京国立博物館で開催中のスリランカ展へ。

c0161046_2294741.jpg

 秋のある日、夕方の満員電車の中で、この菩薩像に目が釘付けになった。スリランカ展の広告だ。いいなあ、このゆったりした感じ。

 展覧会に行けば、こんなふうにリラックスしたおおらかな観音菩薩がズラリと並んで迎えてくれるんだろうか。これは行かねば!  会期の終わる直前の今日、ようやく上野に。

 菩薩像や如来像は期待したより、ずっとお行儀のよいものが多かったけど…

c0161046_2210755.jpg

 こんな姿の鬼神様? も。

 南アジアのやわらかい神仏は、現在の私のなかにスッと入ってきた。いまはむしろ、土門拳の室生寺の仏像などは遠く感じてしまいそうだ。

 そのほか、装飾品の展示などもよかったし、写真パネルで飾られていた壁画には、おおおぉーと、小さく叫ぶ。実物を見たーい!
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-27 01:21 | ◆日帰りトリップ

笠間焼の片口

c0161046_20415820.jpg

 もしもお酒が飲めたら、うつわの楽しみも広がりそう・・・

 飲めない私には、この片口は湯冷まし。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-26 21:40 | ◆クラフト

笠間焼のうつわ

 地元で作られたうつわでごはんを食べられるのも、焼きものめぐりの楽しみのひとつ。うつわの地産地消、ポッタリーマイレージ最小。

c0161046_2211456.jpg

 ギャリーロードにあるカフェ「WASUGAZEN」。サラダ・二ソワーズもクリームチーズ入りのパンも美味だった。お皿も目においしい。

c0161046_2213192.jpg

 2時に店に入り、食後のコーヒーが来る頃になっても、店は満席。

 今回は若い作り手の元気な作品に出会えた。うつわと向き合って、そこにフレッシュさを感じるなんて、いったい私は何歳じゃ。

 でも、しかと感じてしまった以上、今後のうつわ選びが変わって来るかもな〜。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-24 22:55 | ◆旅 〜 日本国内

笠間焼のギャラリー


c0161046_2126383.jpg

 笠間市内の陶器店を8割方訪ねてみて、個人的に一番見応えがあったのはここ

c0161046_21264968.jpg

 店内は庭を囲んでぐるりとうつわが並ぶ。自然光のもとでうつわ拝見。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-24 21:54 | ◆旅 〜 日本国内

紅葉の春風萬里荘と魯山人のうつわ

 茨城県笠間市に移築された、北大路魯山人の住居だった茅葺きの民家・春風萬里荘

c0161046_18461281.jpg

 この日は野点が行われていたので、午前中から園内がにぎわっていた。

c0161046_18462834.jpg

 家屋のなかは撮影できないので、縁側から枯山水を。

c0161046_18464777.jpg

 思いがけず、紅葉狩りを楽しむことができた。

c0161046_1847748.jpg

 ここには15年くらい前にも来たけれど、園内がすごーくきれいになった印象。

c0161046_18472388.jpg

 北大路魯山人って北大路欣也の親戚? などと問う夫は放っておいて…。

c0161046_18473878.jpg

 生誕100年で魯山人が話題になっていた頃、美食家としてではなく、陶芸家、または器と料理を合わせる天才として、個人的に夢中になっていた。

 私のうつわを見る目の何割かは、魯山人の影響を受けているかもしれない(ズブの素人なりに、ですが…)。しかし、魯山人について調べれば調べるほど、彼の人間性に落胆していくのだった。

 家屋の中のガラスケースに収められた魯山人の陶器を前にすると、そうそう、これこれ、と妙にしっくりしたものを感じ、やっぱり作品は好きだな〜、と再確認する。
 
 うつわのなかで、何かが生きているように思えてならない。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-24 21:13 | ◆旅 〜 日本国内

太るための食事でダイエット?

 メタボ対策やダイエットの情報は世の中に氾濫してるけど「太るための食事」が話題に上ることなど、あまりないような気がする。

 バンコク時代の激務? でやせたままの夫の体重を、戻そうということになった。バンコク時代のお気ラク生活で太ったままの私の体重を、あげることができれば話は簡単なんだけど、そうはうまくいかない。

 寄る年なみとこれまでの食生活から、脂肪分や糖分を夫の体はあまり受け付けない。また、もともと食がかなり細い。となると、どうしたらよいのやら・・・

 ある本に、朝に果物を食べて消化酵素を活発にすると良い、とあった。夫の食べられる果物といえば、バナナ。

 朝にバナナ・・・それは昨今、ダイエットの代名詞ではないのー! ^^;;

 夫とともにしばし考え込み、浮かんだのはイチロー。毎日カレーを食べて体重と体力を維持していると聞く。

 確かにカレーのときは、夫もごはんが進むし、大好物でもある。日々是カレーは無理でも、週1カレーで何とか太れないものか。

c0161046_17231739.jpg

 取り急ぎ買って来たルーを見て、私はすでにお腹いっぱい。カレーを毎週なんて作れるかな〜。

 「うわー、カレーいらない」と思いながら作る私の食欲が落ちて、ダイエットになれば大成功だわ ^^
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-21 18:10 | ◆つれづれ

Mango Tango

 恵比寿に行く用事ができたので、その前に代官山のタイマンゴーの店「Mango Tango」に寄ってから行くことにした。

 営業時間を確認しようと、LaFuente代官山のサイトを確認したら、なんとお店がなくなっている。しかも3月末に閉店していたというから、我ながら大きく出遅れたものだ。

 それにしても残念無念。タイのマンゴーが恋しくなったら駆け込もうと、大事にとっておいたお店なのに〜。

c0161046_10584349.jpg

 大好きな「マンゴーサルサ」は、マンゴープリンに濃厚なマンゴーピュレをかけ、フレッシュマンゴーと生クリームをトッピングしたもの。

 もはやバンコクのサイアム本店か、ショッピングセンター内のお店で食べるしかないな。。。そう思うと俄然食べたくなってきた。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-20 11:58 | ◆タイあれこれ

秋の夜長に・・・

c0161046_2371554.jpg

 ラミーキューブ。

 ジョーカーを持ちながら負けてしまったけど…。

 つき合ってくれる相手さえいたら、徹夜ラミーもOKよ〜。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-17 23:25 | ◆つれづれ

ボタンがとまらない…

 バンコクで仕立て屋さんのティムさんに作ってもらったコートを取り出してきた。

c0161046_20205458.jpg むむむ、ボタンがとまらない!

 いえいえ、コートが着られないほど、肥えたわけじゃありません。

 4つのうち、3つは途中でつかえてしまう。

 タイで試した時には問題なかったボタンホールなのに・・・。

 生地の繊維も暑い国では弛緩していて、寒い日本に持って来たら縮こまっちゃうのかしら?

 ティムさーん、これじゃ寒い日に着られないよぉぉぉ〜 ^^;;
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-15 20:29 | ◆タイあれこれ