Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:◆つれづれ( 104 )

子どもの日に

c0161046_23415348.jpg

 どの鯉がお父さんとお母さん?(木更津にて)

c0161046_2358450.jpg

 かと思えば、こっちは子どもの鯉がいないよ〜。

 オマケだからしょうがないか…。
[PR]
by chicorycafe | 2009-05-05 00:00 | ◆つれづれ

ベランダ菜園・再開

 遅まきながら、わが家のベランダにも春がやってきた。
c0161046_23484837.jpg

 先日ベジタブルガーデンで仕入れた、ハーブと野菜の苗を植え、種を撒く。

 夏に自家製野菜のサラダが食べられますように ♪
[PR]
by chicorycafe | 2009-05-04 00:10 | ◆つれづれ

Re - 食器

 何の変哲もない直径16センチのお皿。

c0161046_12283132.jpg

 このお皿がえらいのは、エコマークのついた再生食器であるばかりではなく、

 1枚買うと「食器回収券」がついてきて、不要な食器を引き取ってくれること。

 そしてリサイクルされ、再生食器に生まれ変わるそう。

 野菜宅配のらでぃっしゅぼーやで行っているサービスで、以前から気になっていた。

 今回のシンプルな浅皿は1枚630円。フィンランド人によるというデザインも悪くない。

c0161046_12284613.jpg

 さて、どれを回収してもらおうか、食器棚の前で出したり入れたり…。

 欠けたり割れたりした急須4つは決定なんだけど、ほかが問題だわ。

 
 この Re - 食器というサービス、実はあまり人気がないらしい。

 良い取り組みだと思うんだけど、どうしてだろう。
[PR]
by chicorycafe | 2009-05-01 13:16 | ◆つれづれ

ハーブウォーター

 アンチエイジング効果より、香りのよい化粧品になびきがちな私。

c0161046_21474889.jpg

 ベジタブルガーデンのアロマショップに、ずらりとハーブウォーターのボトルが並ぶ。

 昔からあった商品だけど、しばらくぶりに行ったら、ぐんと種類が増えていた。

 どれもうっとりのハーブの香り、選ぶのにうれしい悲鳴をあげてしまう。

c0161046_2148279.jpg

 100mlのハーブウォーター3本にオイルを加えても、ちょっとした化粧水より安いかも。

 しかも100%ナチュラル。

 日々の洗顔が楽しみだわ〜♪
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-30 22:12 | ◆つれづれ

船便到着から1年

 1年前の今日は、3月下旬にバンコクを出発した船便の荷物が新居に届いた日。

 海外からの引っ越し荷物は、梱包材が多くて面倒という理由で

 いくつもの運送会社から嫌われ、ようやく到着したんだったなぁ…。

 荷物を私ひとりで受け取った3日後から、夫が長期出張に出たため

 山のような梱包材と単身格闘するのに疲れ、収納力の落ちた自分にがっかりし、

 今思えば昨年の5月は、ほとんど5月病患者でありました ^^;;

 
 そして、今年は・・・

 まず1年を機に、本を中心に荷物を処分して、次なる転勤に備えなければ。

 日本に戻ったら、本の増殖スピードは十倍速、観葉植物の育ち方はスロー再生のよう。

c0161046_14572887.jpg

[PR]
by chicorycafe | 2009-04-27 15:33 | ◆つれづれ

マッシャー(犬ぞりレーサー)の本多有香さん

 アラスカでの犬ぞりレースに、3度も参戦している本多有香さんのお話を聞く。

c0161046_23335736.jpg


 「ユーコンクエスト」という犬ぞりレースは、真冬のアラスカを1000マイルも走る

 世界でもっとも過酷なレースであるらしい。

 有香さんは1年の半分日本で働き、冬はアラスカでレースの訓練と本番にあてる。

 犬とレースにかけるお金のために、第3者の目には半端じゃないストイックな生活。

 もう、突き抜けちゃってる人だな〜、というしかない。

 そして半端じゃないシャイな素顔。ビールをひっかけてから講演に臨んだそうな。

c0161046_23342231.jpg


 日照時間の短い冬のアラスカ、レースは暗がりを走ることが多いという。

 我が子のように犬たちに接し、それぞれの個性を把握している有香さん。

 しかし、犬たちとのつながりや、アラスカやレースへの思いなど

 大事なことは全然話してくれなかった。

 シャイで「不言実行」な有香さんらしいのかもしれない。

 (レース中の写真は、本多有香さんのサイトより拝借しました)
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-24 23:30 | ◆つれづれ

庶民的な呉服店、求む

c0161046_1224697.jpg

 先月、高知へ行ったとき、呉服店の多さに驚いた。

 高知駅周辺だけでも、7、8軒はあったのではないかしら。

 いずれもさほど敷居が高くなく、ふらっと寄って小物を探せるような雰囲気。

 呉服と年配女性向けの洋服を並べているお店など、どこか懐かしい。
 

 かたや私の家の近所には、リサイクル着物店はあっても呉服店がない。

 玉川高島屋から呉服売り場が消えてから久しいけれど

 どこの百貨店も呉服売り場がすみに追いやられ、ますます入りにくい空間に…。

 かつて私が着物に夢中になっていた十数年前を思うと

 インターネットで何でも買えるいまは、本当に便利になった。

 けれど、実際の商品を手にする機会がぐーんと減ってしまったのは事実。

 
 昔あったような、垢抜けないけど何でも揃っていて、入りやすい呉服店の空間に

 また足を踏み入れてみたいなぁ…。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-24 14:22 | ◆つれづれ

スキーにパック

 「スキー板は女性のお肌と同じ。内側から潤してあげないと ♪」

 かつてのスキーの師匠の言葉を思い出し、パック(ホット・ワクシング)を施す。

 エッジを点検しながら古いワックスをとり、アイロンで固形ワックスを伸ばした。

c0161046_1711278.jpg

 しばらく放置。ワックス浸透中…。

 染み込め・・・染み込め・・・染み込め・・・

 並んだ板を前に、ふと思う。

 スキーには投資したものだなぁ…。使わないと MOTTAINAI 。

 来シーズンは原価回収? のためにも、スキーに行かなくちゃ。

c0161046_16595076.jpg

 ところで、このリペア・グッズは何だっけ・・・?

 数年放置しておいたらすっかり忘れてしまったので、後でネットで調べます。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-20 17:44 | ◆つれづれ

唐辛子柄

c0161046_2136577.jpg

 この柄はタイで着たかった〜!!

 長襦袢なので、ちらりとしか見えないけれど…。


 和裁を開始。チケット制の教室が見つかった。

 おまけに何を縫ってもよいという。すばらし〜い!

 さらに初対面の先生が、鯨尺のものさしを示してこう言われた。

 「和裁は尺で図るので、大ざっぱでもだいじょうぶですよ」!!!

 ワタクシ、先生のお後をついてまいります〜♪
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-09 21:50 | ◆つれづれ

さくら、さくら

 桜吹雪は・・・

c0161046_15413279.jpg

 写真上ではなかったことにされちゃったので

c0161046_1541462.jpg

 桜の花びらのカーペットを。


 今朝、夫が鼻歌を口ずさんでいた。

 「さくら〜、さくら〜〜♪ ・・・・・」

 「そのあと、わかんないんでしょ」と私。

 「何見てはねる〜♪」

 メロディーは合ってるんだけどね・・・

 勝手に秋の歌にしないように。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-08 15:48 | ◆つれづれ