Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:◆旅 〜 そのほか( 29 )

旅はこれからも続く

c0161046_1394055.jpg

 低空からのバンクーバーの街。

 リタイア後に住む場所を探すのが趣味と化している私たち、

 当然のことながらバンクーバーも、その対象として見てきました。

 その結論は、自分としても残念なことに、可能性なし。

 曇り空の週末に、時差ボケした状態で滞在した、という悪条件を差し引いても

 何となーく自分たちの住むところではなさそうだ、と夫と意見が一致しました。

 住みやすそうな良い街なのは確かだと思うので、あくまで好みの問題です。

 また、私たちにとっては、先に住んで迎えてくれるはずだった知人の気が変わって

 日本で生活することを選んでしまったのも大きかったりして…(他力本願な…)。

 かくして、自分の家探しの旅は、これからも続くのでした。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-05 13:33 | ◆旅 〜 そのほか

原生林にしびれた夏休み

c0161046_16213296.jpg

 今回のメインイベント・温帯雨林の原生林歩きは、言葉に尽くせぬすばらしさだった。

 晴れて明るい森だけでなく、雨降りのしっとりした緑もため息が出るほど美しい。

 大人5人とか10人が手をつないでやっと囲めるような巨木から

 小指の先ほどもにもならない可憐な花まで、この森のさまざまな温帯の植物たちは

 夜暗くなると、動きだしてみんなでおしゃべりを始めるのではないか、と

 実はけっこう本気で思っている(?)。

 
 ハイシーズンの手前だったせいもあるのか、静かな森歩きが楽しめたのもよかった。

 今回歩いた限りでは、森に入るのはカップルかファミリーがほとんどのようで

 それぞれの時間を楽しんでいたのかもしれない。

 圧倒的な自然の営みの前には、日本の山のような賑やかな中高年のグループよりも

 アイコンタクトだけ交わす寡黙なゲイカップルの方が似合いそうだな。
 

 急に夏休みがとれることになり、直前に読んだ『ウィ・ラ・モラ』という本にひかれて

 あまり下調べもせずにでかけてしまったけれど、深く印象に刻まれた11日間でした。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-04 22:36 | ◆旅 〜 そのほか

フルーツ盛り合わせのプレート

c0161046_17411054.jpg

 ホテルの朝食アラカルト「バナナパンケーキとフルーツ盛り合わせ」。

 ボリュームもさることながら、北から南のフルーツが勢ぞろいしていておみごとだ。

 ブリティッシュ・コロンビア州は、北緯でいえば北海道のさらに上、

 樺太くらいの北国なのに、ライチやマンゴーなどが当然のように売られている。

 北米って、中米からの輸入品が豊富で安いからか、食環境が豊かなんだなーと

 思う場面が、旅行中何度もあった。

 
 さて、写真はバンクーバーの老舗・フェアモントホテルの朝食会場のテーブル。

 カトラリーはドイツWMF社のもので、なるほど、という感じ。

 そしてプレート類はすべて、なんとタイのPATRA社(NIKKO資本参加)のもの。

 厚手の重〜い食器たちが、はるばるタイから運ばれてきたんだ…。

 旅行中、タイ人には会わなかったけど、思わぬところで Made in THAILAND に出くわした。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-03 19:02 | ◆旅 〜 そのほか

午後9時台の日射し

c0161046_16441553.jpg

 9時過ぎに中華街で夕飯を食べ終わっても、まだ青空が広がっていた。

c0161046_16442973.jpg


c0161046_16444548.jpg

 だんだん陽が傾いていって、暗くなるのは10時過ぎ。

 でもカナダって夜が早いのね…。

 スタバも8時か9時には閉まっちゃうし。

 夜の教会コンサートとかもなさそうだったし。

 週末にいたっては、ほとんどのレストランが営業してないし。

 なんていいつつ、連日夜まで行動してしまい、ホテルに戻るとバタンキューの日々でした。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-03 17:28 | ◆旅 〜 そのほか

メイプルシロップの国で

c0161046_10464523.jpg

 ヘビーな料理が多かったなかで、ボイルド・クラブのハーフサイズには助けられました。

 もれなく添えられてくるのは、ニンニクとオリーブオイルのソース。

 西洋人には欠かせないソースかもしれないけど、私はそのままで十分美味でした。


 旅行中、何を食べても「こってりとおいしい」感じは、タイの洋食を思い出しました。

 食べもののだけに関していえば、あっさり派の私たちには

 ヨーロッパの方が向いてるようだとわかったのは大収穫でした。

 イタリアの薄い生地のピザ(油分はあまりない)や

 フランスのバゲットと具だけのシンプルなサンドイッチ、

 ヨーロッパのどこにでもありそうなシンプルなステーキなど、選択肢がありそうです。

 
 今回体調を崩したわけではないけれど、この先カナダに行く際には、

 キッチン付きのホテルでの自炊を増やして、より快適な滞在ができれば、と思います。


 おっと、パン事情を忘れるところでした。これはすばらしかった!

 どこでも栄養と繊維たっぷりの黒いパンがでてきて、とてもおいしかったのです。

 パンを主食にしている国だけあり、健康的なものが普及するのだな〜と感心しました。

 日本はお米の国だけど、もっと黒いパンをふつうに売ってくださーい!


 そうそう、カナダの代名詞ともいえそうなメープルシロップは

 レストランのテーブルには、一度も登ることがなく、土産店でみかけるのみでした。
 
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-03 11:26 | ◆旅 〜 そのほか

花の街 ヴィクトリア

c0161046_1045353.jpg


c0161046_1045237.jpg

[PR]
by chicorycafe | 2009-07-03 10:45 | ◆旅 〜 そのほか

自転車大国

c0161046_2237726.jpg

 自転車のかたちをした自転車立て(&フィクサー)。

 おー、こういうのがあれば、私のMTBにもブサイクなスタンドをつけなくて済むのだ!

c0161046_22372530.jpg

 自転車とともにバスに乗車する人が、自分でバスの前に自転車を載せていた。


 道路に自転車レーンはあるし、赤ちゃんも専用のかごに寝かせて自転車で引いてるし。

 犬を小さめのリヤカーに乗せて、引いてる人までいた。

 でも母子3人乗りの自転車ライダーは見かけなかったかな。

 そういえば、私の愛車・ルイガノはカナダ生まれなのに、なんと1台も走っていなかった。

 ケベック州に行けば、会えたのかしら。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-02 22:56 | ◆旅 〜 そのほか

オーク・ベイ

c0161046_18462180.jpg

 ヴィクトリアの南、バンクーバー島の南端から臨む、アメリカの山並み。

 この穏やかな海に面したオーク・ベイを車で走ると、すばらしい住宅街に迎えられた。

 海を見下ろし、豊かな緑に包まれたその住宅街の、豪邸が並ぶエリアはもう夢のよう。

 あまりの環境の良さに、口を開けたまま、シャッターを切るのも忘れてしまった!

 豪邸といっても、話に聞くビバリーヒルズのように、入り口から家が見えないとかではない。

 立派で趣味の良い住宅が、庭や街路樹の美しい緑とマッチして、それはもう

 落ち着いたすてきな雰囲気を醸し出しているのだ。

 もうもうもう、あんまりすばらしすぎて、やんなっちゃったー!!
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-02 19:03 | ◆旅 〜 そのほか

ブッチャート・ガーデン

 ヴィクトリア郊外の観光名所、ブッチャート・ガーデン。

c0161046_18124417.jpg

 広大な園内が、色とりどりの花で埋め尽くされている。

 ヴィクトリア市内は日本人少ないかな、と思っていたけど、ここでは大勢発見。

c0161046_1815479.jpg

 いくつかの庭園に分かれているなかで、一番人気はバラ園。

c0161046_1816506.jpg

 「ランコム」ってバラの名前だったとは知らなかった〜。

c0161046_18175372.jpg

 花の種類が多すぎるので、大好きな釣り下がり系のみにレンズを向ける。

つづきはこちら
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-02 18:29 | ◆旅 〜 そのほか

ヴィクトリア、海辺の味

 英語圏の海の近くの味といえば・・・?

c0161046_17315474.jpg

 こういう屋台チックなところで。アツアツのできたてを頬張るのが最高〜♪

c0161046_1732896.jpg

 そう、フィッシュ&チップス! ハフハフハフといただく。

 街の中心部から少し離れてるにも関わらず、行列してるだけあってベリーグッド。

c0161046_17322081.jpg

 翌日も引き寄せられるようにして、行ってしまった。

 ゆでたカニに、ゆでたムール貝&ハマグリ。こちらもさっぱりと美味なこと。

 ただし困ったことに・・・なんと、ここにはお酒が置いていない。

 いえ、私はノンアルコール派なので問題ないけど、多くの人には残念にちがいない。

 青い海と青い空を見ながら、シーフードとビール。これってセットなのに、不思議だわ。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-02 17:51 | ◆旅 〜 そのほか