Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:◆クラフト( 16 )

ヒョウタンからコマ

 和裁用のさらしがどこかにあったはず、と先日から家中を探していた。

 よ〜うやく見つけた! と思ったら、長さが足りない (>_<)

 でも思わぬ掘り出しものを発見。

c0161046_10513142.jpg


 小紋と長襦袢の着尺、未仕立ての帯。わが家にこんなものが眠っていたなんて!

 いずれも10年くらい前に買ったので、今なら選ばないものだけれど

 この際目をつぶって針仕事に励むことにします。

 同時に通おうと思っていた組みひもの教室は、しばらくお預けかな。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-18 11:09 | ◆クラフト

額賀章夫 陶展

 青山のギャラリーで開催されている、額賀章夫氏の個展へ。

c0161046_20282762.jpg

 夫の欲しがっていた口の広いぐいのみ。

 シンプル好みの夫が、ひと目見てOKを出した。

c0161046_2027817.jpg

 ずーっと懸案事項だった急須も、衝動買いしてしまう。

 持ち手がしっかりしていて、握りやすーい!

 現在使用中の構造的に欠陥の多い急須は、サブに降格決定。


 お店にいらした額賀さんは、気さくでナチュラルな方でした。

 クオリティの高い器を低価格で提供してくださり、ありがとうございます。
[PR]
by chicorycafe | 2009-04-16 20:47 | ◆クラフト

箸の携帯

c0161046_21393916.jpg

 箸売り場に箸カバーを買いに行ったら・・・

c0161046_22243022.jpg

 東北生まれのこの箸と、目が合ってしまいました。

 これなら割り箸にまぎれて使っても、違和感ないかも。

 今まで、箸の携帯はしない派だったけれど、

 よく行くそば屋で割り箸が取りやめられたのを機に、気が変わりました。

 使いごこちのいまひとつなお店の塗り箸よりは、自分の箸を使おうと。

 そばをおいしくすすれるといいな。
[PR]
by chicorycafe | 2009-03-28 22:14 | ◆クラフト

楽しい給食タイムを♪

c0161046_23571910.jpg

 Nちゃんの入学グッズ・給食用のランチョンマット・1週間分のできあがり。

 久々のミシンだったけど、ひたすら直線縫いなので、何とかかたちになった (^^)v


 子どもの頃の私にも、ランチョンマットを持参させてあげたかったなぁ、と思う。

 お弁当だった小学6年間の後、中学の給食では全員が塩ビの青いマットを使ってた。

 ヘンな臭いがするし、見た目で食欲減退するし、ステンレスの食器も味気なくて

 子どもながらにすごーくイヤだったのを思い出す。

 私が校長先生だったら、布のマットに木製や陶器の器で給食を出すんだけどな。
[PR]
by chicorycafe | 2009-03-24 22:16 | ◆クラフト

刺し子クイズ

 下の図案を、一筆書きのようになるべく長く、少ない回数でトレースするには?

c0161046_1612545.jpg


 一生懸命考えても、2種類・6本の長い線しか見つけ出せず、あとは細切れに埋めた。
 
 本当はもっとシンプルなラインが隠れているのかも(ご存じの方、教えてください)。


 こういうモダン柄?に取り組んでみると、伝統柄ってすごいなあ、と感じ入る。

 麻の葉、青海波、千鳥、七宝、野分、十字つなぎ・・・

 無駄なく単純に刺せて、素人のまねごとでも、美しいかたちが浮かび上がってくる。

 和裁の準備体操がわりに、あと何枚か刺してみよう。
[PR]
by chicorycafe | 2009-03-04 16:31 | ◆クラフト

組みひも体験(帯締め)

 前回選んだ若緑色の糸を、縦、横、斜め、斜め、とひたすら組んでいく。

c0161046_21135715.jpg

 前回よりさらに糸の束が太くなったので、1メートル半はあっという間。

 あ、房をこれから整えて切らなくちゃ。

 先生曰く「素人の作ったものでも、機械組みの既製品より締めやすい」と。

 ホントかな。ホントだとうれしいな。

 でもまだ私は、この組み方の名前も知らなければ、糸のセットや始末もできない。

 体験は今日で終わり。この後、ちゃんと学ぼうか、どうしようか…。
[PR]
by chicorycafe | 2009-02-20 22:18 | ◆クラフト

組みひも体験

 教室に着いたら、すでに台と糸が用意されていた。

 糸をくくりつけた8つのおもりを、教えられるままに移動していくと

 するするとひもが組みあがっていく。

 先生に端の処理をしていただいて、ストラップのできあがり。

c0161046_1872074.jpg

 思いのほか太い糸の束を使って、想像よりずっと早く組めるのに驚いた。

 自分好みの色や模様を考えて作っていったら、すごく楽しそう〜。

 次回は帯締めに挑戦 ♪
[PR]
by chicorycafe | 2009-02-17 18:19 | ◆クラフト

リユース可?

 3年ほど前、洗濯中にへんな色に染まってしまった白いブラウス。

 そのままでは着られず、でも、捨てるのはもったいない。

 栗のイガで染めたくて1日体験をしたけど、その後イガ拾いに行けなかった。

 次の栗の季節までは待てないので、化学染料で染めちゃおう。

c0161046_21461366.jpg

 染料を熱湯で溶いたところに、ブラウスをドボン。

 「デザートダスト」という色にしては濃いなぁ〜。

c0161046_21462718.jpg

 染め上がりもほとんど茶色だけど、まあいいや・・・

c0161046_21464326.jpg

 ありゃりゃ、糸だけ染まってない。ポリエステルの糸だったか〜 (i_i)


 実はこれと平行して、タオルを2枚紅茶で染めてみた。

 そっちはもう、ほとんど汚れた雑巾状態 (>_<)

 写真を撮る気にもならないほど、ひど〜い仕上がりになるなんて (TT)

 紅茶の煮だし方が足りなかったか、漬けおく時間が短かったのか…。

 後日リベンジしなくちゃ。
[PR]
by chicorycafe | 2009-02-16 22:23 | ◆クラフト

手ごわい器

c0161046_1151073.jpg

 昨日購入した額賀氏の小鉢を、昼間の光線で。

 直径12センチくらいの小ぶりのものだけど、存在感はかなりのものだ。

 わが家の正統派系陶磁器とのバランスがむずかしく、あれこれ試行錯誤している。

 今晩は、白菜の漬け物を入れてみた。
[PR]
by chicorycafe | 2009-01-26 01:24 | ◆クラフト

笠間焼の片口

c0161046_20415820.jpg

 もしもお酒が飲めたら、うつわの楽しみも広がりそう・・・

 飲めない私には、この片口は湯冷まし。
[PR]
by chicorycafe | 2008-11-26 21:40 | ◆クラフト