Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

イサーンの温泉リゾート

 ルーイのいなかに、こんなホテルがあったとは!

c0161046_1841677.jpg

 インターネットで見つけた「プー・パー・ナム・リゾート」というホテルに泊まった。プーは山、パーは崖、ナムは水。

 日本好きなオーナーが趣味でつくったの? と思わせる建物は、いたるところに石が敷き詰められた木造建築で、廊下では靴を脱ぐようになっている。プールの隣の温泉は男女別で、洗い場もあり、シャンプーも用意され、本当に日本の温泉のよう。

c0161046_1851254.jpg そして、プールの下のこのマッサージ・スペースが、最高だった。熱帯の大きな葉っぱがパラパラいう音と、伸びのある熱帯の鳥の声が耳をくすぐる。

 マッサージを受けている2時間の間に、徐々に変化していく気温や湿度を感じつつ、体は軽くなっていく。

 すごく上手なマッサージ師さんにあたったこともあり、連日通ってしまった。

c0161046_1855061.jpg 食事は、朝は洋食とタイ料理のビュッフェ、夜は3コースのタイ料理のなかから選ぶ。この日のメニューは、どれもとてもおいしかった。

 テラス席から崖を見下ろすと、プールがきれいにライト・アップされている。タイ人の若いカップル(ハネムーナー?)が何組か、仲良さそうに、もの静かに、食事をしていた。

c0161046_1862617.jpg 部屋は可もなく不可もなく、だけど、ここの場所を考えたら上出来の二重丸だ。

 高原地帯にあるため、乾季の夜は寒いくらい。タイ人はセーターを着込んでいたが、私たちも長袖を必要とした。

 2人・2泊のパッケージで、朝食2回、昼食1回、夕食2回に、温泉とマッサージの券がひとり1回ずつついて合計1万バーツ。

 スタッフもみんな親切で、居心地の良い滞在となった。

http://www.phuphanamresort.com/index.asp
[PR]
by chicorycafe | 2007-01-22 20:31 | ◆旅 〜 タイとその周辺