Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

カオ・ヤイ国立公園で野生を取り戻す

 バンコクから車で2時間半のカオ・ヤイ国立公園へ。涼しい季節を迎え、タイにもようやく、短いトレッキング・シーズンがやってきた。

 かなりワイルドな森を歩き始めて15分ほど経った頃、数メートル離れた草のガサガサいう音とともに、ほ乳類の声が聞こえる。襲われたが最期、無キズじゃ帰れない類の声だ。

 日頃バンコクでどっぷり文明に浸かった生活をしている私だが、さすがに一動物として、目が覚めた。やばい!! 全身の血液が逆流するような感じ。その瞬間から足取りが軽くなり、常にあたりを警戒しつつ、何かに遭遇してしまったらどうやって逃げるか、あるいは身をかわすかを考えながら歩いた。

 幸いその後はゾウのフンを見たり、小動物の動く気配がしただけで無事短いトレッキングを終えた。この国立公園内のトレイルはすべてゾウの通り道だというし、車の中からは、野生のシカやサルもたくさん見たし、滅多に姿を現さないものの野生のトラも生息しているらしい。そんなところを自由に歩けるって、日本じゃとても考えられない。

 コースそのものは道もはっきりしているし、森は広葉樹に蔓性の植物がからまり、足元はシダが生い茂るワイルドな雑木林で、何種類もの鳥や小動物の鳴き声が聞こえて、新鮮なトレッキングではあった。今回は夫と2人で歩いて、気に入れば平日に私ひとりで来てみようと思ってたけど、あそこをひとりで歩くのはキケン過ぎてだめだ〜。
[PR]
by chicorycafe | 2005-11-12 18:36 | ◆旅 〜 タイとその周辺