Chicory Cafe

chicory27.exblog.jp
ブログトップ

おしゃべりがとまらない

 ・・・やっぱり書いてしまおう。

 ラリック展は、お客さんの半数以上が年配の女性で、とてもにぎやかだった。

 大声で話しているわけじゃないけれど、近くにいるといやでも耳に入る私語の嵐。

 19世紀末のフランスにワープしているところに「今晩のメニュー」が聞こえてくる。

 身なりのよい人が多かったけど、ヨーロッパの美術館の静けさに身を置いたことは

 あっても、いつも団体で行動する自分たちのトーンがすべてになってしまうのだろう。
 

 先日映画館では、映画上映中にいちいち感想を話す年配女性の声が気になった。

 誰も文句を言わなかったけれど、このマナーは3歳児なみ・・・??

 人気の野山をハイキング中に静寂を破るのは、男女関係なくはしゃいだ年配のグループ。

 運悪く同じペースで歩いたりすると、自然の音は永遠に聞こえなくなる。


 これは自衛するしかないな。

 美術展へは耳栓持参で出向く、映画はレイトショーを観る、

 野山は極力マイナーなコースを歩き、百名山などはもってのほか・・・。

 でも、いつか静かにレジャーを楽しめる日が来ますように…。
[PR]
by chicorycafe | 2009-07-31 21:03 | ◆つれづれ